悩める乙女??

くるくるスロープ

幼児のおもちゃ、「くるくるスロープ」というものを知っていますか。木製のおもちゃで、スロープのスタートに球をおくと、斜めのスロープをコロコロと転がり、支柱にぶつかると二段目のスロープを転がり、支柱にぶつかると三段目のスロープを転がる。右に左に・・と転んだ球は最後は下でストップ。また球を上のスタートに置くと、またまた転がり、ぶつかりながら下まで落ちる。そんな球の動きは今の私の気持ちです。

大きな分岐点に来ると、いつもながらの悩める私になります。「あの時、あゝすれば良かった。こう言えば良かった」と後悔の球は止まりません。「分かっちゃいるけど止められない」ではありませんが、ついつい考えてしまうのです。ところが時間は戻りません。連れ合いからは、「損な性格・時間の無駄」とも言われます。「運命だから・・と心に納得させたら」とアドバイスも受けました。確かに!。同じ風景の中でグルグル回るのをやめて、気持ちを変え、違った風景で再スタートしたい・・けれど、居直りの心境にはなれない今の私です。


スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑