もうじきGW

久々に久住山登山を計画しました。ここ数年、あんなにも登っていた久住山から、足が遠のいていました。この度は新婚夫婦も一緒に・・ということで、宿はバッチリ予約。泊まったことのない宿で楽しみも2倍です。

ところが、熊本地震発生!被災地・南阿蘇周辺は、阿蘇山登山や観光の折に通ったり泊まったり立ち寄り湯したりで、馴染みある地名です。あの橋・あの温泉・あの宿・・・テレビの風景は、私の知っている景色ではありません。私が行こうとした九重の近くの湯布院も被災しているようです。そんな被害地を励ます意味で・・とも思いましたが、実際行こうにも通行止めの道が多くて、どの道を通ったら久住山の登山口に行き着くのか?いつもと勝手が違います。また若い二人を災害に巻き込んでは申し訳ないと、九重行きはまたの機会にと延期しました。関東から来たお嫁さんに、あの九重連山の雄大な風景を見てもらいたかったのですが・・。

私の住んでいる地域にも、たくさんの名所・旧跡・雄大な自然があります。この連休は、県内の観光地巡りとなるでしょうね。

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑