私の登山記録 6月

ー大黒山323.4m 竜ヶ岳365.5m 大梅山276m 岩国市ー

6月梅雨入りとなりました。月1回の山行きなのに前日からの雨。当日も午前中は雨予報。会長さんも悩ましい所です。いつもならば無理せず中止でしょうが、来月に「白山登山」予定なので、ここはしっかりと歩いていた方が・・と予定通り実施です。小雨の中、カッパを着て出発です。カッパの上着は脱ぎ着自由ですが、カッパズボンを道中に穿くのはとても面倒で、結局今回は下山まで5時間、カッパズボンを穿いての山歩きとなりました。歩きにくさはありますが、お蔭で下草の濡れや滑って転んだ泥汚れも屁のカッパでした。

駐車場→大黒山登山口→大黒山山頂→大梅山分岐→竜ヶ岳山頂→大梅山分岐→大梅山山頂→駐車場

まずは大黒山です。小雨の為か、いつもなら滑りやすい花崗岩の山道が歩き易い半面、湿気が100%でムシムシし、やっと着いた山頂からの風景は、雨に霞んで紗がかかったようです。昼食を食べつつ、次の山の算段です。この天気で竜ヶ岳往復を2時間プラスするか、はたまた竜ヶ岳を割愛するか。霧雨で登山の意気込みが削がれます。で結局、まだ元気な人は竜ヶ岳往復し、疲れた人は大梅山を廻って駐車場で合流とし、大梅山の分岐で別れました。私は竜ヶ岳往復チーム加入です。「あの山頂にもう一度」とは言え体力不足は否めず、山頂はまだかまだか・・と念じてひたすら歩くのみ。45度の傾斜道を登り、尾根道を歩き山頂へ。霞んだ山陽道を走る車が竜ヶ岳の股の下をくぐるように吸い込まれています。下山も滑る岩や根っこに気を付けながら大変です。3座目の大梅山も登ってやっと駐車場。約4時間、急傾斜の上り下りが繰り返す山道で足が鍛えられました。ただし翌日は筋肉痛~。
  IMG_5082.jpg  IMG_5086.jpg  IMG_5089.jpg  IMG_5091.jpg
              竜 ヶ 岳                ウラジロ
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑