まつたけ

恒例の友人宅の「芋ほり日」。ところが残念ながら雨の一日で、畑仕事は延期となりましたが、この時期ならではの松茸うどんを食べにドライブしました。私にとっては初物と同時に今年最後の松茸。そのうどんには厚目のスライスした松茸5枚が入っており、香りとだしの味で松茸を堪能できました。 一杯1000円。昨年よりも値上がりしていました。
前日の雨で、近くの山で松茸がたくさん採れたそうです。お店の棚いっぱいに重なるように並んだ「採りたての松茸!」。昨年は棚にちらほら状態だったのと比べると大違いです。1本でも2000円台。本数が増えたり・形が良かったり・大きかったりするとどんどん高くなります。果ては、箱に入った10万円の松茸。どんな人が買うのでしょうか?。1本の松茸が今夜の夕食・・という訳にはいかない私は、目の保養しつつ深呼吸をしながら店を後にしました。山盛りの松茸、写真だけでも撮っておけば良かったなぁ。

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑