雪の初登山

ー東鳳翩山 ひがしほうべんざん 山口市ー

今年初、月一の登山予定日です。でも前日から寒波襲来で日本中が冷蔵庫に入ったようです。中止?の連絡を期待する私でしたが、防寒防風の服装で一応アイゼンも・・との連絡に、予想外の雪山登山となりました。雪山登山となるとリュックも一回り大きめの物に、余分の暖かいウェアー、ビニール袋は多めに、そして温かい飲み物も・・と追加した荷物でリュックが埋まります。

一の坂ダムから出発です。青い空に一面の雪景色、水墨画のようで綺麗です。登山口から木立の中の山道に入ると、踏みしめる雪がキュッキュッと音がします。木々の枝に積もった雪が時々ドサッと頭上に落ちて首筋に入ったり、雪吹雪のように舞ったり、帽子やリュックの上に雪が積もったり・・と、冬の山道は静かですがハプニングもあります。いつもならば木々の合間に見えるはずの山頂が、白い雲で見えません。山頂は雪雲の中、吹雪いているようです。出発して2時間たったのに、やっと尾根道到着です。この天候でスローペースでは、山頂に上がっても何も見えないし、それ以上にお腹もペコペコ。さりとて冷たい雪の中で立って昼食を食べるのも辛いし・・で、吹雪を遮ってくれる車内を目指してそそくさと下山開始です。吹雪かない所で座って食べたいよ~。

20㎝位積もっていた雪の山口市でしたが、地元に戻ると朝降っていた雪も溶けており、晴れて雪の形跡はありません。どこかに天気の境目があるのでしょう。海に近い地域と山に囲まれた盆地とが、こんなにも天気が違うものかと驚きました。

  sDSC03791.jpg  sDSC03793.jpg  sDSC03798.jpg  sDSC03795.jpg

 
スポンサーサイト

コメント

ヒロちゃん7 #-

こんにちは」

雪山
数年前に広島の山に登りました。
帰りに雪道に滑って、
お尻を、どーん。
でも 今でも いい山登りだったと、思い出します。

2017年01月17日(火) 15時13分 | URL | 編集

コアラ #-

Re: こんにちは」

まさかの雪山でしたが、白銀の世界で気持ちすっきりです。上りはよいよい、下りはこわい・・ですよね。

2017年01月17日(火) 16時25分 | URL | 編集


トラックバック

↑