春の陽気に誘われて

変形性膝関節症と診断されている私の膝、前回の東鳳翩山では大丈夫でしたが、まだまだ不安が残ります。膝を使い過ぎない、太ももの筋力をつける・・ということで、ウォーキングをしていいのやら悪いのやら。よくわからない私は、寒さもあって家の中でジー。その間に足がほっそりし、でも体重は増え、何となく悪い方向にむかっているようです。春に向かって登山のお誘いを受けつつ、複雑な気持ちです。

久々に、歩いてみましょう。と私の里山登山です。登って下って約2時間。途中、毎日この山を歩いている夫婦から、「今年初めてですね。」との声掛けに、出勤簿があるのかしら・・と思ったり、前回もお会いして、山の話で盛り上がった夫婦にも会ったり・・と、山で立ち話をする人たちとの出会いは嬉しいものです。私も頑張らなくては!。

空のリュック登山。昼食は山頂ではなく下山後に麓の食堂で。さらに温泉に入浴して、身体も気分もすっきりリフレッシュです。温泉の近くには黄色の小花をつけた「クロモジ」が、枯れ木の山を賑やかにしていました。山は春に向かって色づき始めました。

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑