私の登山記録 4月

                                sDSC04137.jpg     ー虎ヶ岳・烏帽子岳 とらがだけ414m・えぼしだけ412.4m 光市ー

   渓月院→虎ヶ岳→烏帽子岳→虎ヶ岳→渓月院

前日と異なり夏日の予報。そして本当に暑い一日となりました。曹洞宗「渓月院」に参詣して寺院の裏山から、コバノミツバツツジ(山ツツジ)のピンクの花が彩どる木立の山道を登ります。アップダウン繰り返しの尾根道を2時間、やっと光あふれる虎ヶ岳の山頂に到着です。でもリュックを下す間もなく、虎ヶ岳からさらに40分、アップダウンを経て烏帽子岳山頂に到着です。登山中、射す日差し・気温・蒸し暑さに身体が慣れていない上に、運動不足の私は汗だくでバテバテ。先に行ってもらったりして、皆について行くのがやっとやっとの状態で烏帽子山頂到着です。お腹もペコペコで1時過ぎてのお弁当に一息つきました。さぁ今来た道を戻ります。ところが大変。下山途中、まず右足のふくらはぎが攣りかけ、何とか持ち直したものの、今度は両足のももが攣ってきたのです。万事休すです。あぁこうして遭難するのかな・・なんて心配したり。山道にどっかと座り込み、飲みかけのスポーツドリンクを全部飲み、足をほぐすと、何とか持ち直しました。後は喋る元気もなく黙々と渓月院へ。下山し安心したのもつかの間、靴を履き替える時に再び両ももの攣りが襲ってきたのです。膝が心配だった私でしたが、伏兵の「足の攣り」で散々でした。平地をウォーキングして脚力をつけたつもりの私。ところが山登りはそれだけでは対応できませんでした。更に足の攣り対策に、予備のスポーツドリンクを準備していなかったのも反省点です。楽しいはずの山登りですが、近年色々と気がかり事項が増えてきて、メンバーで一番若いはずの私がすっかり皆さんに心配をかけております。トホホ・

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑