ヨーグルトメーカー

5月連休に滞在した息子夫婦からヨーグルトメーカーが送られてきました。滞在中、飲み物・おやつとして「飲むヨーグルト」や「食べるヨーグルト」でもてなし、おまけに甘酒までテーブルへ。さぞやヨーグルト好きな親と思ったかな。聞けばこの夫婦も発酵食品好きで、ヨーグルトも甘酒も自家製らしく、「家の味と比べて・・」と聞こえ、なんとまあ、こまめなお嫁さんと感心したものです。

ところがそんな我が家に届いた「ヨーグルトメーカー」。ズボラな私に使いこなせるでしょうか?。いつまでも箱に入れて飾っておく訳にはいきません。いつ感想を聞かれるか分かりません。やってみるぞ!。器具の煮沸消毒だけが若干面倒ですが、材料の牛乳と種になるヨーグルトを入れてスイッチオン。案外簡単にヨーグルトの出来上がりです。次は「成功したヨーグルト」がわからないままに、アーしたりコーしたりで試行錯誤です。ところが先日、ドロリと固まったヨーグルトができました。材料のあんばいと牛乳の温度と冷やし方が良かったのかな?。あとは何時でも固まったヨーグルトが出来ればいいのですが・・。但し固まらなかったヨーグルトも、生の牛乳が苦手な私でも飲み易く、それはそれで気に入っています。久々に我が家の台所に調理器具が増えました。

スポンサーサイト

コメント


トラックバック

↑